乗り心地、異音など快適なドライブのために駆動系をチェックしましょう。

  • 異音探知機を使って診断をしている所です。

  • 間違った取り付け方をしているのを良く見ます。
    (正規位置に取付いてません)
    (サブフレームの変形も注意)

  • 間違っていた為に、交換したはずの部品が壊れていました。

  • デフのオイル漏れもデフマウントとセットで直す事をお薦めします。

  • プロペラシャフトのセンターブーツが熱でとろけています。

  • プロペラシャフトのセンターマウントはEGマウント等、各マウントと同時交換。

  • お客様が持ち込まれたソフトなコンパニオンプレート、交換した日の帰り道に潰れました。

  • 純正のコンパニオンプレートなら、この様になっても大丈夫。

  • ドライブシャフトの錆、雪国の車両はキチンとメンテナンスしましょう。

Image of
スライドが見れます
滑らかな走りしていますか?
振動や異音を我慢していませんか?放置すると余計な部分までもが故障します。

JUSTでは、走行中のカタカタ音やゴーゴー異音は
高性能な無線通信の異音探知機を使用して異音の発生場所を診断します。※1

それらの作業は下記3つの作業に別れます。
① 「診断」試乗して判断出来ない時は、計測器等を使用して判断します(~6000円)
② 「点検見積もり」①の判断が難しい場合は分解点検致します。
③ 「部品交換」不良と判断した部品を交換します。

作業の依頼方法としましては、③の部品交換だけの依頼も承ります。

また、デフのオイル漏れとデフマウント交換は同時作業をお薦めします。

デフのオイル漏れ修理は、O/Hの作業には100%、絶対の自信があります。
オイルシール以外の合わせ面からの漏れに関しましては永久保証をしています。

※1
異音の種類によっては、お客様に同乗して頂く場合があります。
共振
振動
一つの振動では感じない振動も二つの振動が合った時大きな振動に変化します。
振動で一番怖いのがボールジョイントのガタから現れる振動で、段差を越えた後にタイヤの方向性が定まらないで起こる振動です。

過去に突然ハンドルが動かなくなったり、タイヤが外れてしまった事で入庫した車両もありますので、異音や振動を無視する事は事故につながると思っても過言ではありません
お問い合わせ
探知機を使った整備
異音
足回りの異音は探知機を使って調べる事が出来ます。

ただし数箇所から異音が出ているケースでは、個人により気になる周波数が異なる為に誤診と言う事が多々ございます。
数か所から異音が出ている場合は、お客様の気になる異音をハッキリと整備する我々に伝える事が重要になる為、同乗をお願い致しています。また、
オーディオと似ていてプレーヤーとスピーカーと言う関係の異音もございます。
走行中の異音は、車両後方から聞こえても実際は前方と言うケースもございます。

調べる事は簡単でも、判断が難しい為に、作業は3つに分けさせて頂いております。
  • 異音探知機を使っての異音診断 6000円
  • 脱着 分解 点検 見積もり費用別途
  • 部品の交換作業 
お問い合わせ
高級車の象徴ジョイントディスク
コンパニオンプレート
プロペラシャフトの両端に位置するコンパニオンプレートは、まさに高級車ならではの構造です。メルセデスベンツは古くからコンパニオンプレートを使用しエンジンと足回りからの動力を和らげる工夫をしています。

不良になると異音や振動が現れて快適性が損なわれます。

コンパニオンプレートを交換する時は、ミッションマウント、エンジンマウント、プロペラシャフトマウント、マフラーハンガー、デフマウント等と同時に交換するとなおさら良いでしょう

車種により部品価格は変わりますのでお問い合わせ下さい
  • コンパニオンプレート単純交換工賃片側4000円~
  • プロペラシャフト脱着工賃12000円
  • お問い合わせ
動力伝達の要
プロペラシャフト
YouTube
youtubeでスライド動画が見れます
プロペラシャフトのマウントを交換する時は、コンパニオンプレート、ミッションマウント、エンジンマウント、マフラーハンガー、デフマウント等と同時に交換するとなおさら良いでしょう

車種により部品価格は変わりますのでお問い合わせ下さい
  • センターベアリングは安くて高性能な日本製を使用します。
  • プロペラシャフト脱着マウント交換工賃12000円
お問い合わせ
スムーズな走りと快適な走り
ハブベアリング
ハブベアリングの点検整備は定期的に行う事によって快適な走りを約束します。

フロントの場合、調整などが適切にされないで走行するとナックルと言うベアリングが取り付くシャフトやワッシャーが磨耗します。そうなった場合はガタが発生しますので快適性が損なわれてしまいます。

リヤに関しましては、定期的なメンテナンスは不要のタイプですが、ガタが発生する事がありますので定期的に点検しなければなりません

ハブベアリングの簡単な点検方法は、走行中に左右ハンドルを切る事によって、過重変動が起き、外側車輪になる時に異音を感じるか調べます。

熟練すれば簡単に調べる事が出来ますので、お任せ下さい

尚、リヤハブBGの交換時に取り外す他の部品は、
リヤサイドブレーキシュー、サイドブレーキワイヤ、ドライブシャフト、等があります、
またリヤボールジョイントの追加交換工賃も安くなるので、取り外した部品同様に
交換時期の場合は交換をお薦めしています
  • 部品は純正と社外品の両方を取り扱っています。
  • JUSTで純正部品購入者は下記料金の15%%割引します。
    必ずHPを見たと言って下さい
  • W124・210他
    フロントハブベアリング交換工賃片側8000円
  • W124・210
    ワゴン・リヤハブベアリング交換工賃1輪25000円
  • W124・210
    セダン・リヤハブベアリング交換工賃1輪20000円
お問い合わせ
デフは走りの最重要パーツ
デフのO/Hとマウント交換
デフのオーバーホールと言った時、目的が重要になります。

特にメルセデスベンツの場合、
新車時から組み付けミスと思われるデフを何度か整備経験しております。
ギヤ鳴りやガラガラと異音がするようならば中古部品の選択になります。

オイル漏れが目的の場合 他に類を見ない丁寧さがJUSTの売りです、
ブッシュだけを交換したい等、無駄を省きたい時には相談に応じます。
お任せの場合、100%綺麗な作業を行なって下記の作業料金になります。

外車や国産車の乗用車~大型車両まで修理経験豊富なJUSTにお任せ下さい

  • 300クラス・デフの脱着工賃18900円~
  • 500クラス・デフの脱着工賃~35280円
  • Oリング付き、デフの分解清掃組み付け工賃36750円
  • Oリングなし、デフの分解清掃組み付け工賃26250円
  • 部品代は車種により変わります3000円~6000円
  • W124 300クラスのデフマウント追加交換工賃7000円
  • W124 500クラスのデフマウント追加交換工賃22000円
  • デフオイル/ガルフ90番1200円/1L
  • デフオイル/モチュール140番3000円/1L

  • 目的が異音解消の場合
  • 異音・中古部品コア料金別途
  • リングギヤ交換含むリビルト作業工賃は別途
お問い合わせ